北海道網走水産

 

↑↑↑

公式サイトはこちら!

 

海産物大セール開催中!

 

北海道網走水産の特徴

 

タラバガニ・毛ガニ・ズワイガニなど蟹を中心に北海道オホーツクのグルメ通販サイト。

 

40年超の実績がある水産会社ならではの確かな品質で大人気です。 

 

オホーツク海の海産物はもちろんの事、北海道各地より新鮮な蟹や魚貝類を買い付け、中間業者を極力通さずに直接お客様の元へ届けられます。

 

300種類以上の北海道の味覚を全国へ! 

 

直営店は、網走をはじめ、世界遺産で登録されている知床、富良野、北見、千歳に展開していて、北海道物産展なみの豊富な品揃えで大繁盛しています。

 

人気商品は、何が入っているかお楽しみの福箱。

 

中身が見える福箱も好評。

 

お得で楽しい北のとっておき厳選味覚の詰め合わせです。

 

 

 

 

さらに、

 

Web限定の在庫限りの福袋が始まりました!

 

関心ある方はお早めに!


 

↓↓↓福袋の詳細はこちら↓↓↓

 

おススメのポイント

 

品質

取り扱う商品はどれも目利きバイヤーが厳選し、安全・安心・美味しさにこだわっています。

鮮度

買い付け、加工、輸送などすべての段階での鮮度を管理。

 

網走管内でも有数の最新式の巨大冷凍庫!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷凍カニの美味しく食べる解凍方法

 

冷凍カニが到着して、「さあ、食べよう!」と思っても、「美味しく食べるには、どのように解凍したらいいんだろう?」

 

このように思う人もいるのではないでしょうか?

 

解凍の仕方によって、美味しさも変わってくるので、美味しく食べる解凍方法をご紹介しますね!

 

 

ボイルした後に冷凍したカニの解凍方法

 

1.ビニールや輪ゴムは取り除く

 

2.キッチンペーパーなどで軽くくるみ、バットなどの上に置く

 

3.【タラバやアブラガニ】冷蔵庫で24時間前後。脚だけなら、16時間前後。

 

 【ズワイガニや花咲ガニ】ミソが流れ出てしまわないように、ひっくり返して冷蔵庫で18時間前後。

 

 【毛ガニ】ミソが流れ出てしまわないように、ひっくり返して冷蔵庫で20時間前後。

 

 

生冷凍カニ(茹でていないのカニ)の解凍方法

 

調理する直前で袋に入れ、流水で半解凍にして素早く加熱調理して食べる。

 

 

解凍後の保存方法

解凍後に余ってしまった場合は、カラを取り、袋に入れ、できるだけ空気を抜いて冷蔵庫で保存。

 

 

日持ち

回答日から冷蔵庫で保存して、2日以内

 

 

公式サイトにカニのさばき方などの説明もあるので、確認してみてくださいね!

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓

 

 

 

三大蟹の特長

毛ガニ

 

北海道を代表する味覚と言えば毛ガニ。

 

一年を通して、旬の味を楽しめます。

 

ズワイガニやタラバガニと比べ大きくはないが、その分甘みがあり、美味。

 

カニみそは、毛ガニが1番といわれるほど。

 

ズワイガニ

 

冬の味覚の王様と言われるほど人気なカニ。

 

身は細いですが、味は濃厚です。

 

漁獲される地域やブランド化によって、松葉ガニ、越前ガニなど、呼称がつけられている。

 

タラバガニ

 

毛ガニやズワイガニとは違い、ヤドカリの仲間で、通常カニみそは食べない。

 

味は比較的タンパクですが、ぷりぷりした食感です。ボリューム感は人気の一つです。

↓↓↓北海道網走水産はこちら↓↓↓